彼女に中だししたい!その夢がかなった男の体験談と気持ち良さ

「いつか彼女に中だししたい」「いつか中だしできるセフレを作りたい」

そう思い始めたのが高校生でしたので(笑)、それから8年ほどが経過し、ようやく「本気の中だし」を体験することができました。とっても気持ちよかったですし、もう、夢が現実になったようで嬉しかったです。

女性からしたら、「なんで男は中だししたいの?!」「意味が分からない!」と思うかもしれませんが、今回は、そういう女性の意見はおいといて、中だしされたい女性との中だしセックス体験談を紹介していきます。

中だししたい!が叶ったのはセフレができたから

中だししたい

まず、その中だしした経緯ですが、セフレの彼女が「中だししても良いよ」って言ってくれたからです。というか、中だしがしてほしかったらしく、この日のためにピルを飲んできたそうです。

【※ピルを飲んでいる女性、中だしが好きな女性はいます】
「ピルなんて飲む意味が分からない!」と思う方はこのページには辿りついていないと思いますが、ホント中だしが好きな女性はピルを飲んでますし、出会い系にはこういう女性が多いです。

ということで、何はともあれ、「全力で中だししてOK」ということですね。こうしてこんなセフレと出会えたのは、ある意味で行動しまくった実力だと思います(笑)⇒ネトナンで100人切りをした結果と結末。ネトナンでセフレ作りはできるのか?

では、ここから初めて中だしした感想と体験談、中だしの何が良くて、どう感じたのか、また、中だしできる女性やセフレの見つけ方など、そのあたりを紹介していきます。

人生初の中だしは、ドクドクした

体験談

「入れるよ」

そう言って彼女は僕の上にまたがり、騎乗位の状態で挿入してくれました。生でセックスすることは今まで体験してきたことはあるけど、「今日中だしができる!」という僕の心は、どこか緊張していました。

そうして僕のちんこは彼女の中に入っていきました。

彼女のあそこは本当に塗れていて、温かくて、包み込まれるような気持ちになりました。コンドームをつけたセックスでは味わえない感覚、入れただけで気持ちが良い、そんな気持ちになりました。

中だししたいけど、まずは我慢と思ったら・・・

「それじゃあ動くよ」

可愛いセフレの彼女が、今までのように僕の上にのって、動き出しました。彼女が腰を落とすたびに、彼女と僕の股間から太ももがあたって、濡れているもんだからぴちゃぴちゃといやらしい音がでています。

その時僕は、あまりの気持ちよさに、イキそうになってしまいました。

「ちょっと待って」「止まって」

思わず僕はそう言ってしまいました。「え?もう出したいの?なら出してもいいんだよ」と言ってくれる彼女。でも僕は、「もうちょっと我慢させて」と言い、一旦止まってもらいました。

でも、彼女は止まりながらもアソコを「キュッ」と締めたり緩めたりしてきます。そして思わず僕は「ウッ」となりました。

ドクドク・・・

そうして僕の初中だしはかなりの早漏で終わりました。でも、普段よりも明らかに射精している量が多く、そして気持ちが良かったです。

この気持ちよさは、コンドームセックスでは感じれないし、外出しでも感じられない。中だしだからこその気持ちよさに包み込まれました

まだ中だしして欲しい、2回戦目

中だし後

「いっぱい出たね」
そういって彼女は騎乗位の状態から僕のちんぽを抜きました。

ポタポタ・・・

僕のお腹に、僕の精子が垂れてきました。「本当に中だししたんだ」と思いましたし、人生初の中だしに、なんだか男の自信がつきました(笑)

「じゃあ、ちょっと休憩して、2回戦目しようよ」
「私はまだまだ満足してないからね」

そう言って、まずはお互いお風呂に入り、20分後の休憩後、再び中だしセックスをすることになりました。

2回戦目の中だしへ

2回戦目は、僕から攻めることにしました。彼女をまんぐり返しして、彼女のアソコをなめました。

チュパチュパ

彼女のアソコはどんどん濡れてきます。「あっ」「気持ちいい」「アン」そう言って彼女は大変気持ちよさそうにしてました。

クンニの後は手マンです。指はヌルッとすぐに入りました。そして彼女のアソコは濡れまくっていました。ぐちゅぐちゅといやらしい音を立てながら、彼女が言いました。

「入れて、入れて欲しい!」

じゃあ挿入するよ、と言って今度は正常位で、もちろん生で挿入しました。彼女のアソコは僕のちんぽを受け入れてくれているようで、どんどん中に吸い込まれるようでした。

いっぱい突いて!

2回戦目でしたので、このとき僕のちんぽは、先ほどよりも持久力がありました。そして、1回戦目ではできなかった「ピストン運動」をしました。

「もっと!いっぱい突いて!」

彼女はそう言いながら、「アンっ♪」「やっ」「だめぇ」「ンアッン」という声を出しながら、本当に気持ちよさそうにし、その気持ちよさを表すかのように、大量に濡れていました。

彼女が気持ちよくなってきたのが、彼女がアソコの締め付けを強くしました。そして、僕もだんだんと気持ちよくなり、絶頂の時を迎えそうでした。その時でした

「イ・・・イク」

そうして彼女が絶頂するとともに、僕のちんぽからも白い液体がドクドク出ました。そして、先ほどと違うことがありました。

「彼女の膣もドクドクしてる」

中だししなければ分からなかったことですが、本当に女性はイクとアソコがヒクヒクするようです。そうして彼女の膣の中で、僕の精子は搾り取られていきました。

中だししたい!この夢が叶っての感想

セフレの彼女

その後も彼女とは中だしのセフレ関係です。そしてこの「中だししたい」という夢が叶って思ったこと、それは「男なら絶対経験しておいた方が良い」ということです。

中だししか感じられない気持ちよさがある

まず、中だしでしか味わえない気持ちよさがあります。それが「限界を超えても膣の中にいられる幸せ」「女性がイッた時の独特な締め付け」です。

外出しだと、限界まで膣の中にいることができません。イキそうな時にチンポを抜くと、その分だけ気持ちよさも半減しますから、イキきれない感じが残ります。

中だしなら、1滴残らず射精した感が感じられます。もう精巣から全部の精子が取り出される感覚、これは中だしの最大のメリットです。

イッた後も入れたままでいられる

2回目の中だしでは、女性がイッたとともに、僕もイキましたが、イッた後にも、まだ「挿入したまま」というのは、本当にメリットが大きいです。

彼女の膣の中のあたたかさを感じるとともに、愛や幸せを感じる瞬間です。この「余韻」というんでしょうか、これは体験すべきことですし、セフレではなく愛する彼女とであれば、より充実した時間を過ごせると思います。

僕の場合は、彼女はセフレですが、好きですし、彼女もすいてくれているので、より幸せな気持ちになりました。本物のセフレになれたと思います。

中だしOKの女性を見つけるには?

では、中だしOKの女性を見つけるにはどうしたらいいでしょうか?それが「出会い系サイト」です。ここにはピルを飲んでいる中だしOKの女性が、ホントに多くいます。

普通はなかなか出会えない、中だし好きな女性がこの出会い系サイトにはいます。いつ会えるかは運次第ですが、本気で「中だししたい」と思っているなら、本気でパートナー探しをしましょう。

今回僕が出会った彼女とは「PCMAX」で出会いましたが、それだけでなく「イククル」「ハッピーメール」「YYC」あたりにもいます。ここにはそういうエロイ女性がいますので、ぜひ使ってみて下さい。

中だししたいを叶えるためにペニスの増大・増強をしよう

さいごになりましたが、彼女が中だしを今回したいと思ってくれたのは、僕のペニスが大きかったからです。「ほんっと、おっきいよ。今までで一番だからね」と、お墨付きをもらいましたしね。これは本当に良かったと思います。

ちなみに、彼女が言うにはすべての女性がそうでないはずですが、やっぱり大きい人に射精してもらうと、奥まで届いている感がするし、セックスがより気持ちいいんだそう。ですので、やはりエロい女性に対してはペニスは大きい方がいいです。

そして、このペニスの大きさはある程度自分で大きくすることができます。女性はペニスの大きさを「フェラ」や「手コキ」した時に感じますが、「1センチ」違うだけでも印象が変わります。

ですので、中だしするために、チンポの大きさを少しでも大きくしてけるよう、普段のトレーニングと増大サプリを使い、めぐりをよくして、勃起時のチン長を長く、太くしていきましょう。